Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七夕飾りを作る☆道具を使う

季節ものなので、今日は2回目の投稿。

言うまでもないのかもしれませんが、
七夕は巧緻性を鍛えるチャンスでもありますね

☆はさみ☆
はさみが使えるようになる前のベビーちゃん達も、
ママが作るのを見ているだけでとっても刺激を受けるようですよ。
おちびちゃん達には、紙とはさみであっという間にきれいな飾りを
作り出すママの手が魔法の手に見えるのでしょうね。

「魔法みたい!」という驚きこそが「好奇心」の源です。
「つくってみたい!」という目的があってこそ、
「はさみ」という道具を使いこなしたいと「自分から」能動的に欲するのです。
動機付けというやつです。

お教室で「刃をねせないように」などと注意されながらはさみを使うのとは根本的に違います。
お教室通いを始める前に、楽しい「はさみ」体験を存分に味わって自信をつけておきたいですね。

今年ソル家で作った飾りをいくつか紹介しますね。

まず、簡単なのにきれいなこちら…
「貝飾り」です。
七夕3
基本的に「ちょうちん」と同じ切り込みを1/4に切った折り紙に入れて、対角線上の角を止めるだけ。

はさみ使いが上手になったら…
こんなのも!集中力、注意力、根気が養われます。
七夕4

以上2つの作り方が知りたい方はこちらをご参考になさって下さい。
他にもいろいろな飾りが紹介されています。



小学生になったら、オリジナルを親子で考えてみるのもいいですね。
ミライとママソルは、こんな簡単くす玉を作ってみましたよ。
七夕2
1/4に切った折り紙3色2枚づつ計6枚で作りました。
△に2回折ってから広げて、中央をつまんだだけのパーツをのりでつなげただけです。
最初4枚をつなげてしまった箇所があって上手く丸くまとまらなかったのですが、3色だから、3枚づつでつなげていったらいいのかも!と気が付いてからは速かったです。
そんな試行錯誤が「形」を考える思考力につながってくれたらいいなと思ってます。


☆のり☆
「のり」は、「やまとのり」のつぼ型のものと「スティックのり」をソル家では使っています。

後片付けがやっかいですが、指でつぼから必要量をとって使う「やまとのり」は、幼児期から使って慣れておくことをお勧めします。

過敏なお子様で、「べとべと」感が嫌いでこの形ののりを敬遠したままにしてしまうと、幼稚園や小学校で使う事になった時に課題に集中できないということが「よく」おこります。
幼稚園でならうから、工作教室でやるからと外注できる日を待たずに、ママといっしょに少しづつ慣れていくという過程を大切にしたい事の一つです。

☆一穴パンチ☆ 
飾りや短冊を吊るすための穴をあけます。
よく位置を見極めて、片手で対象物を持ち、
片手でパンチを握らないといけないので、
握力や両手の協調も必要です。

☆モールや針金☆
七夕5

パンなどについてくる針金をとっておいて使ってます。
小さいうちは、穴に通すのも一生懸命、
枝につくようにくるくるとねじるのも一生懸命でした。
大人には当たり前のことでも子どもには学びが多い作業です。

☆糸(リボン)☆
写真ではわかりづらいのですが、今年は飾りを「縫い糸」で吊るしてもらいました。
去年までは幅1CMぐらいのリボンを使っていました。
リボンは上手に結べるようになったので、今年は難易度を上げてみたのです。
慎重に、上手にできましたよ。
そろそろ「お裁縫」を教えるつもりなので、少しづつお裁縫道具が目につくように工夫しています。

毎年同じ道具で同じ作業をするのではなく、
子どもの発達に合わせて、その子が少し努力しないとできない作業、
でも必ずできるレベルを選んであげることは、
「やりたい気持ち」を維持させつつ発達を促進するために重要なことです。
「繰り返し」の中の「発展的変化」というキーワードで覚えて下さいね。

そして、できたら、「今年はこんなことまでできるようになったね!」とたくさん褒めて終わりにします。


たかが七夕、されど七夕!
もう少し早めに記事にすればよかったですね…

ランキングに参加しています。
応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験へ      人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

おりがみ☆指導法 ①

文字色先日、母の鞄にいつも常備していた本として
「おりがみ」の本をご紹介したところ、
興味を持って下さった方が多かったようなので、
今日のテーマは「おりがみ」です。

巧緻性課題としてだけでなく、行動観察工作の中で、

「おりがみで好きな形を折って、貼りましょう」
「おりがみで折った作品をお友達と交換しましょう」
などなど、様々な形で「お受験」に登場する「おりがみ」ですが、
実のところ苦手意識を持っている親子、多いですよね。
特に男子

やらせてみると、もう最初の2つ折りから角がずれてしまって、
結局途中で何の形かわからなくなって、
最後まで完成できずにざせつしてしまったり・・・

挫折だけならまだしも、途中でぐちゃぐちゃっと丸めてしまって、
「ボールできた!」とごまかしてみたり・・・
(ごまかせませんから!やめなさい!とお教室の後ろから、
何度怒鳴りそうになったことでしょう・・・)

「もっとちゃんときっちり重ねなさい!」
「あっ!そんなにいい加減にすると最後に困るわよ!」
「なんでもっときれいにできないの~?!(悲鳴)」
と親の言葉かけもエスカレートしがちですよね。
(えっ?ママソルだけ?)

そんなソル家リビングの壁にお受験本番前に
貼ってあったのがこちら・・・


ジャン!
おりがみ

表向きの(ミライに言った)タイトルは・・・
「ミライが得意なおりがみ!ベスト6」

はい、ハッキリ言って「暗示」です。
いいんです。「暗示」が効くタイプですから。

本当の(母の心の中の)タイトルはもちろん、
試験の時に折って欲しい!ベスト6」


上段左から、(内は参考図書の参照ページ)
*参考図書は右サイドバーの「私の本棚」⇒
「受験」⇒「巧緻性」で紹介しています。

カメラ(伝承おりがみⅡP30)
だましぶね(伝承おりがみⅠP25)
あげはちょう(伝承おりがみⅠP9)

下段左から、

ふうせん(伝承おりがみⅠP17)
あひる(伝承おりがみⅡP6)
つのこうばこ(伝承おりがみⅢP8)

セレクションの理由は、
☆ミライが無理なくすらすら自分で折れる。自信がある。
☆1つに時間がかかりすぎない。
☆動く作品を含む・・・カメラ、だましぶね
☆使える作品を含む・・・つのこうばこ
☆友達と遊べる作品・・・だましぶね、ふうせん
☆定番テーマを含む・・・のりもの(船)、こんちゅう(蝶)、どうぶつ(あひる)

「折り紙をおりましょう」と言われると、
何を折ろうかなぁと考えて…考えて…迷って…
結局時間が無くなってしまい、
いつも「紙飛行機」を折ってしまう…
そんな失敗を模試とお教室で何度か繰り返したミライ。

ミライにできる中の「最高」を、
確実に本番で「アピール」できるように、
ママソルがプロデュースした「折り紙大作戦!」
(おおげさ?

「折ってみたい!」気持を引き出す指導法
苦手意識を克服させる「暗示」、
「”のりもの”と言われたら”船”を作りなさいね」などと
1対1対応型に教え込むのではなく、
試験会場で課題を聞いてから自発的に「船」にしよう!と
本人が思いつくことができるようにしむけるための下準備、
などなど・・・を数回に分けてご紹介していくつもりです。

「がんばれ!」と応援して頂けるとやる気が出て詳しく書きます

応援方法☆その1!
ランキングに参加しています!
↓のカエルの顔を1日1回づつクリックして頂くと、
お受験カテゴリーのブログの中でのランキングが上がる仕組みです。
ランキングが上がると、来訪者が増えます。
来訪者が増えると、モチベーションが上がります。
そんな三段論法な仕組みです。
にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験へ


応援方法☆その2!
アンケートにご協力お願いします。(右サイドバー上部)
読者の方がどんな記事を参考にしたいと考えていらっしゃるのかがわかり、
色々書きたい中で優先順位を決める事ができるので、
何を書こうかなぁと悩む時間がなくなるので、筆が速くなります。

応援方法☆その3!
拍手していただくと、その記事の内容が役に立った!
ということが伝わり、もっとその事について書きたくなります。
あっ!PCの前で本当に拍手した人だれですか?!ちがいますよ!
↓↓「拍手」と書いてあるところをクリックするんですよ

Appendix

最新記事

検索フォーム

臨床心理士の本棚

私の読んだ本・読んでいる本をまとめて紹介。 評価や感想も随時UPします。 ブログ記事で紹介した本もこちらから ご購入いただけます。 まずは、クリックして見てみて!
アマゾンのインスタントストアです

カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Extra

ランキング

3つのランキングに参加中☆              
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
1日1回3連続クリックでご協力よろしくお願いします^^ありがとうございます☆

家族

ママソル

Author:ママソル
☆ミライ☆
長男 某私立小学生(低学年)
属性:ミテミテ星人 
目立つこととキラキラしたものが大好き
趣味:サッカー、イナズマイレブン命
ヒーロー:ゲゲゲの鬼太郎、ウルトラマン、ヤッターマン
将来の夢:サッカー選手をしながら
ラーメン屋さんをすること
ライバル:加藤清四郎くん

☆パパソル☆
会社員 アラフォー(?)
属性:オレサマ星人
でも息子にだけはときどき世界の中心をゆずります(笑)
趣味:園芸(盆栽ではありません)
ヒーロー:ミンキーモモ(おい!)

ブックマーク

お気に召したでしょうか?

お役立ちサイト

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。